りべ2020A.jpg

教科の枠組みを超えた思考力

リベラルアーツ講座

第3回 リベラルアーツ講座

「The History of Food and Agriculture 〜人類生存の礎〜」

2018年6月17日(日)

濱川学院 4F大教室

スクリーンショット 2022-03-28 20.46.47
press to zoom
スクリーンショット 2022-03-28 20.47.20
press to zoom
スクリーンショット 2022-03-28 20.47.29
press to zoom
スクリーンショット 2022-03-28 20.48.49
press to zoom
スクリーンショット 2022-03-28 20.47.50
press to zoom
スクリーンショット 2022-03-28 20.48.36
press to zoom
スクリーンショット 2022-03-28 20.47.38
press to zoom
スクリーンショット 2022-03-28 20.47.01
press to zoom
スクリーンショット 2022-03-28 20.47.10
press to zoom
1/1

今回のリベラルアーツ講座、これまで人類がこの地球上に存在し得た事実、農耕から始まる人類の歴史を辿り、自然と人間とのこれからの関わり方に関して学ぶ講座が行われました。「農学、人類学、工学、遺伝子工学、化学」を横断する観点、またそれに加え、「経済学・地政学」も関わる内容、非常に興味深い内容であり、90分の時間があっという間に感じました。農業・食物という、生きる上で身近に存在するファクターからの深い学び、本当の意味で、「文系理系の壁」というものが壊れた瞬間だったとも思います。生徒たちの受講後の表情がとても晴れ晴れとしており、事後アンケートでも「もっと聞きたかった」という意見が大半を占めるほど、多層的に物事をみるということの重要性に気づいてくれる契機となりました。

01.png